忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

詳しい情報はこちらから→ranking

▲TOP

仕事の適性と就職

仕事の適性も、仕事のスタイルがとても多様化してきていることで複雑化しているようです。

仕事に関する考えが全く同じであるという人が少なくなっていることも、適性判断を難しくしています。

学校を卒業して仕事に就いて、定年まで転職することなく1つの企業で勤め上げるというケースは少なくなりました。

様々な働き方があり、社会もそれを受け入れる風潮があります。

仕事の仕方の選択肢は、ますます広がる傾向にあります。

年功序列や終身雇用といった言葉は使われなくなりました。

会社の制約を受けるよりはと、契約社員やフリーターとして自由な勤務形態を希望する方も多いようです。

その仕事に適性があるか判断ができてから就職したいという方も中にはいるそうです。

自由度は高いものの安定度は低いので、不況な時代にはデメリットもたくさんある仕事のスタイルでもあります。

現在の時代背景によって余計に安定した仕事に就き、保障された働き方として正社員になりたい人も増えているようです。

適性診断を受けて仕事の適性について自己分析をすることは、大変重要なことです。

このまま不景気が続けば、転職活動もどんどん辛くなっていくのかもしれません。

適性の合う仕事につくためには、適性診断などで自己分析をしながら就職希望の方向性を固めつつ、ハローワークや人材紹介会社を活用して求人情報などを積極的に集めていきたいものです。

『洗脳営業術』何故かあなたから買ってしまう瞬間催眠営業術・交渉術
PR

詳しい情報はこちらから→ranking

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL:

« 2018年09月 »
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カスタム検索
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
フィードメーター - 賢い就職・転職の情報ブログ

あわせて読みたいブログパーツ SEOパーツ
  • 無料SEO対策