忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

詳しい情報はこちらから→ranking

▲TOP

就職の適性検査とは

就職活動時に行われる適性検査とは何でしょうか。

適性検査では、仕事や社会、人付き合いに対する適性が検査されます。

ストレス耐性がどれ位あるのか、気分の浮き沈みが激しい方なのか等について検査されます。

その人の能力をトータル的な面から分析して、判断力の有無や対人折衝能力など、何が得意で何か不得意かをチェックするものです。

どの業種の仕事に向いているか、会社に入った時にうまくやっていけるかなどを適性検査によって見極めます。

採用試験の一部に適性検査が含まれている場合、初めの段階で受けるというケースが主です。

適性検査の結果が思わしくないと、その段階で不採用になってしまうこともありますので、事前に適性検査への準備を行っておくことも就職活動では書かせません。

面接担当者は、事前に履歴書やエントリーシートの他に適性検査の内容を踏まえて質疑応答をするようです。

適性検査を受けることができる会社の採用試験を受けて何回か適性検査を経験した上で本命企業に臨んだ方が、一番失敗したくない場において心構えができるでしょう。

自分自身の職業や職種の適性を知ることで、自分のセールスポイントの発見につながり自己アピールもしやすくなります。

倍率の高い会社では、まず適性検査で振り落としにかかることもあります。

適性検査は就職活動をスムーズに行うだけでなく、採用試験の最初の段階としても効率的に機能しています。
PR

詳しい情報はこちらから→ranking

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL:

« 2018年06月 »
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カスタム検索
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
フィードメーター - 賢い就職・転職の情報ブログ

あわせて読みたいブログパーツ SEOパーツ
  • 無料SEO対策